2015年07月29日

秋田内陸線そのA

さて、夏休み企画ですので詳細を…。

8月15日、16日、夏休み・子ども車両基地まつりが開催されます。

今回はその内容をレポート!

IMG_8454.JPG
阿仁合駅に併設された車両基地。

結構大きいです。体育館くらい。

まずは、内陸線の車両を押してみよう!体験。

IMG_8456.JPG
この車両を子どもたちが押して動かすんです。

およそ20トンも重量があるそうです。動くんでしょうか?

P1060695.JPG
われわれのりものがかりは二人しかいませんので二人で押します。

よいしょ!

ゆっくりですが確実に動く!

決して我々が怪力というわけではありません。

線路と車両の摩擦がすごく少ないってことですね。

IMG_8457.JPG
つづいて、レールバイク体験!

レールバイクは線路の点検に使うのりもので、実際のレールバイクはエンジンが付いているそうです。

P1060703.JPG
レールの上を行くので「ガタンゴトン」を体感できます。
IMG_8458.JPG
つづいて車両を点検するリフトを体験。

P1060706.JPG
高いとこ怖いよ!!!

IMG_8460.JPG
高いよ!

でも車両の屋根がよく見えますガクブル

IMG_8462.JPG
他にも運転台の中を見学したりもできます!

普段はなかなか見ることのできない車両基地をたっぷり楽しめる「夏休み・子ども車両基地まつり」

開催日時は平成27年8月15日(土)・16日(日)11:30〜13:00

場所は阿仁合駅隣接内陸線車両基地

参加費用はおひとり様1,800円(災害補償、昼食代含む。子ども・保護者同額)

申込締切は平成27年8月10日(月)まで

お問い合わせは秋田内陸縦貫鉄道(株)平日の9:00〜17:00 TEL0186-82-3231/FAX0186-82-3793
担当:渡辺まで

IMG_8474.JPG
今回協力いただいた内陸線関係者のみなさま&ないりっくん&阿仁のじゅうべえ!

ありがとうございました!

IMG_8467.JPG
まってるぜ!
posted by のりものがかり at 13:53| Comment(0) | 取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: